現場どっとコム日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新携帯電話

先日のパソコンに続き、こちらも新!
携帯電話が新しくなりました。

新携帯
私と、そしてもう一人の管理人の分。

今話題のソフトバンク、ホワイトプランです
以前から話はしていたのですが、なかなか変える機会がなく…
今日ようやく手にしました。

ソフトバンクのホワイトプランはCMではすっかりおなじみですが
ソフトバンク同士がタダ!
というだけでいまいち内容をわかっていなくないですか?
私は今日説明を聞きながらちんぷんかんぷん

しかもホワイトプラン定額の他にもなんだかんだとオプションが乗っかるし
最近は携帯本体の金額が高く、基本料等とは別に月割り清算だったり
その月割りを多少サポートしてくれるからと通話料が減ったり

増えたり、減ったり、結局それいくらなの?!?
…と、携帯プランに疎い私は思うわけです


「持ち帰り価格0円」

「実質価格0円」

なんていううたい文句はいいから

「つまり月額○円+通話料ですよ」

というのを教えてほしいなぁ
そう思うのは私だけでしょうか?



 現場どっとコム 管理人
 
スポンサーサイト

新パソコン

以前の記事で書いた、新PC話です。
起動時がピンク色になってしばらく経ちましたが、
ようやく新しいPCが見つかりました。XPです。

新PC
少し暗くて見難いですが、新PC。
以前のものより小さくなりました…

ひとえに買い換える、といっても、
データを移行したりソフトを入れ直したり…なんだかんだと大変ですね。
(私はすべてお任せ主義ですが)

新PCはOfficeが2007なので、勝手が違い当分苦労しそうです。


さてさて。
旧PCはというと…
旧PC
なんと新PC設定日についに画面が真っ黒に。
交代を感じ取ったのだと思います。

「今まで共に闘ってくれてありがとう。」

と、言いたいところですが、旧PCちゃんは現在
現在
こうなって
現在2
こうなっております。

まだまだ引退させませんよ。



 現場どっとコム 管理人

 

検査が無事に

私がお世話になっているとある現場のお話です。

なぜかその現場は追加工事、追加工事でどんどん工種が増えていき
尚かつ検査も頻繁にあり、本日が指定部分検査(今回で3回目・・・)でした。

検査前になると書類整理や図面作成など、
何かと関わってお仕事をさせていただいているので
「検査どうだったのかなぁ」
と気になってしまい、先ほど現場に連絡をいれたところ

代理人さんが

検査無事終わったよ

と明るい声で話してくださいました。

この声が聞けると
なぜか自分のことのようにうれしくなってしまいます。

今日この現場のみなさんにメッセージを送るとすれば

現場のみなさん
本当に今日はおつかれさまでした。
せめて今日だけはゆっくり休んで下さい。

そして、また明日から頑張って下さいね。


っと思います。



花の季節

管理平面図修正にかかりきりだった私でしたが
昨日は久しぶりに外出してきました。

今回は現場ではなく、営業所だったのですが
バスから降りて歩いた道はお花でいっぱい。
普段からお花が大好きな私はそれだけでウキウキ。
はやる気持ちを抑え、用事を済ませると帰り道はのんびりお散歩です。

バラ
真っ赤なものを筆頭に色とりどりに咲き始めているバラ

紫陽花
まだまだ満開の紫陽花など。

広い敷地の公園の中の一部でしたが、とても満足なお散歩でした。
これだから外回りはやめられないんだな。


最後に、電車に乗る前のこんな景色。
観覧車
どこだかわかるかなぁ。


 現場どっとコム 管理人
 

とある現場にて

初めまして。
昨日の「管理図パート2」にて紹介のあったもう一人の管理人です。

少しですが、先週行ったお仕事について紹介したいと思います

先週は、とある現場にお邪魔して弊社で作成した数量計算書の修正と検査前の書類整理を行ってきました。

現場の方はよくご存じだと思いますが、数量計算って本当に大変なものですね。
といってもほんの一端しかかかわってないのですが私なのですが・・・。

とにかく、正確な資料と情報がないと時間だけがかかってしまうということが
今回やってみてよくわかりました。

今回の経験を次回に生かしたいと思っていますが、もしみなさまの中で
こんな良い方法があるよ!!って方がいらっしゃたら是非教えて下さいね。

なにはともあれ、現場の方々にお役にたてるよう日々奮闘しております。

管理平面図修正パート②

本日も管理図と格闘中の管理人です。
ということで、予告通り(?)管理平面図修正パート②です。

管理図と一緒に修正・作成するのが「付図」と呼ばれるもの。
工種ごとそれぞれ作ります。
管理図と同じように、マイラーに墨入れをしていく作業なのですが
私の所ではCADを使って作っています。

そんな格闘中の写真は
こちら↓
管理図CAD使用
(手タレはもう一人の管理人)
PCの横に今までの付図を置き、図面と画面を交互に見ながら
以前の線、新たな番号を書き込んでいきます。
暗くて見えにくいですが、PC画面はCADです。

墨入れと違い利点は、記入した際の失敗が無いこと。
(にじまない、かすれない)
失敗した時もすぐに修正が出来る。
(消したり削ったりは一切いりません)

しかしラスターデータを貼り付けて書いていくため、
とても重く、すぐフリーズしたり…

やはりどちらにしても格闘必須なのでした。

作成している付図のCAD画面が
こちら↓
管理図CAD

まだまだ書き足すところがたくさんあります…

 現場どっとコム 管理人
 

管理平面図修正

3日も間が空いてしまいました。
毎日エントリーしようと思っているのに反省…

今日はそんな忙しいわけを、言い訳ではなく、ご紹介。

製図中2


現在私は、↑の写真のような状態になっています。
そう、「原図の修正」です。

国土交通省に保存されている「管理平面図」というもの。
工事が終わるとその工事範囲の中で変更した部分を管理図に落としていくのです。
手書きでですよ!手書きで!!
ただ追加で書き込むだけではなく、
形状が変わっていたら以前の線を消して書いていきます。
これが、本当に大変な作業なのです。

管理平面図」はマイラー原図、というものでできています。
見た目などはフィルムに近いのかな?
これに製図ペンで線を書いたり、「テンプレート」と呼ばれる型を使い
記号や数値などを書き入れます。
製図ペンはインクなので、あまり強くマイラーに載せるとにじんでしまいます。
しかし、ペン先はとても細いのである程度力を入れないと線が細かったりかすれたり。
そうなってしまうと今書いていたところを消してまた同じように記入。

実に肩のこる作業!!(私だけかな?)

しばらくこの「管理平面図修正」作業に悩まされそうなので
次回は管理平面図修正パート②かな?

 現場どっとコム 管理人

秋葉原とトラック

昨日、本当に吃驚な事件がありました。
事件が起こった昼過ぎからずっとテレビではそのニュースなので
皆さんもご存知だとは思いますが、秋葉原での無差別殺傷事件です。

私自身、秋葉原は多少ですが知った街でしたので
「あの交差点が…」と思うと恐ろしくなります。
しかも、前回記事で話していました新PCを、秋葉原に探しに行ってみようか
なんて考えていたりもしたもので、余計に恐ろしいです。


事件に使われたのは2トントラックでした。
逮捕された容疑者は、もっと大きなサイズのトラックを借りようとしていたらしいです。

工事現場に行くとすぐ側をトラックが通ったり、停車したトラックの横に車を付けたり、
そういったことも当たり前になってきます。
けれども突っ込んではきませんし、恐い思いをしたこともありません。
どちらかと言えば、私にとっては身近なものです。
それは現場の方々が正しい使い方をしているからだと、私は思います。

トラックもナイフも、人間が作り出したとても便利で役立つ道具です。
決して人を殺めるための道具ではありません。
正しい使い方をして、便利な世の中に、なっていくといいですね。


犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。


  現場どっとコム 管理人
 

Vista? XP?

仕事を始めてから数年、共に頑張ってきたPCにそろそろ疲れが見え始めました。
起動するとほんのりピンク色になるのです。
どうやら液晶が駄目らしいです。
忙しい時期は夜中まで働かせ、確かに酷使していたかもなぁ。

いつもお願いしている修理屋さんにお話ししたところ、
どちらにしてもメーカー修理になるので新しいのを購入した方がいいとのこと。

それならばと新PCを求めネットの海へ!
XPの販売終了間際に滑り込みXPを探します。

Vistaにすると社内ネットワークに不具合が出るんですって。
Vistaが改良を重ねればその不具合もなくなるんではないかとのことですが
この先、社内の他のPC(もちろんXP)が壊れたらどうなるんだ??

そんな疑問を残しつつ、在庫整理の海をもう少し泳ぐことになりそうです。


Vistaはあまり評判がよくないとは聞きますが、
使用されている方調子はいかがですか?

選ぶなら、Vista?それともXP



 現場どっとコム 管理人

 

電子納品要領・基準等の改定

今日はまじめな情報を。


5月29日に、国土交通省より電子納品要領・基準等の改定が発表されました。

工事完成図書の電子納品要領(案)」「土木設計業務等の電子納品要領(案)
CAD製図基準(案)」「デジタル写真管理情報基準(案)」が改定対象になります。


記録媒体としてDVD-Rの使用が認められたり、
SXF(P21)形式での納品が必須となったり
今まで以上により簡素化に向けて動いているようです。

詳しい内容については国土交通省CALS/ECをご覧頂ければと思います。


ちなみに、改定要領(案)は
「平成21年1月以降に契約を締結する直轄工事から適用を開始になります」
(国土交通省 CALE/ECより)


要領・基準等改定に関するお知らせ、主な改良点はこちらから。
国土交通省の記者発表はこちらから。
SXF(P21)形式図面の作成はこちらがお薦めです。



 現場どっとコム 管理人

 

「現場どっとコム」紹介しちゃうよ。パート①

暑くなってみたり寒くなってみたり大雨だったり、
前日との気温差が10度以上なんてあまり驚きもしなくなってきた最近ですが
私はすっかり体調を崩しております…。

そんなこんなであまり外に出ていませんので、
今日は「現場どっとコム」の話をしようかと思います。
外に出ないからネタが無いとか、そういうことでは決してありませんっ


「現場どっとコム」はこのブログの元のサイトです。
ブログタイトルにもあるように、このブログは「現場どっとコム」の管理人が
日々の楽しいことや、サイトの紹介なんかを書ければいいなと始めました。

「現場どっとコム」では、工事の紹介、各地の工事現場の紹介などを行っています。
工事現場で必要不可欠な道具やあると便利なグッズの紹介・販売もしていますので
工事を知りたい一般の方、実際に仕事をしている現場の方、
どちらの方々にも利用できるサイトにしていきたいと思っています。

私は現場を回っている、というだけで工事のことは知らないことが多いので
工法紹介のページなどは新しく得る知識ばかりで面白いですよ。

次回はもう少し詳しい内容の紹介をしていきますね。
現場どっとコム」もし宜しければ覗いてみてください。


現場どっとコム」管理人


 

雨ですねぇ

本日は雨です。
昨日の天気予報では、

「明日の降水確率は100%」

と出ていましたが、本当に一日中雨みたいです。

こんな日は、社内にてもくもくと仕事をかたづけたいと思います。
(○○○○社会で戦うあなたにを食べながら、ひたすら図面を書いています。)

雨が続くとじめじめして気持ちも落ち込みやすくなってきますが、
毎日少しでもいいのでなにか楽しいことを見つけたいものですね。

6日早く

気象庁が今日、「近畿、東海、関東甲信が梅雨入りしたとみられる」
と発表したそうです。
関東甲信は平年より6日早い梅雨入り。
昨年と比べると20日も早いとのことです。

現場を回る私としては、雨は出来るだけ降らないでいてくれると嬉しい、程度ですが
実際現場の方にとっては雨が降るだけで憂鬱になりますよね。

ただ、そんな嫌な梅雨の雨の日のも、

あじさい

こんな風景に出くわすと少し幸せ気分になれたりしませんか。


どうやら平年に比べ今年の梅雨は雨が多いもよう。
貴重な晴れ間を有意義に活用したいですね。


現場どっとコム 管理人

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。